サイトマップ

弊社のシステムの特長

当初はシステム化を最小限度に

立ち上げ当初は、会計関連だけを導入したい、 仕入れ先は少ないので、仕入ー買掛部分は必要ない、 顧客は今のところ少ないので、受注-売上-売掛部分はあとでいい、 最初は在庫部分だけでいい・・・etc お客様によって、いろいろなケースが考えられます。 弊社ではシステムを最小業務単位に分けておりますので、 1つだけ組み合わせての導入等、 お客様に合った形での提案が可能です。 タイの決算にも対応した会計システムに関しては、 約1カ月での導入が可能です。

日本のシステムを移管

日本で使用しているシステムの資料を基に、タイ向けに画面、 レポートを英語、タイ語へ変換しつつ、タイ個別の機能も追加しながら導入。導入当初は、お客様側の日本のITスタッフと弊社で打合せを 十分に実施。その後、タイ側で全てを開発し、お客様ローカルスタッフへの導入はタイ語で行い、ほとんど日本側のサポートいらずです。

注文データを自動取り込み

自動車メーカー様からの注文データをシステムに取り込みたい、 各社取り扱っているデータが違うので、メーカ-様毎の対応が必要となりますが、これも最初はデータ量の多いメーカー様から始められるところが多いです。既に弊社のシステムを導入しているお客様から 1番多い追加リクエストです。

タイ工場間のデータ

タイの事業が順調に成長されると第2工場、第3工場への展開と なります。その場合、工場間でデータをやりとりすることも発生します。今までに経験のあるケースでは、注文データの割り振り、 工場間での在庫移動、各工場の会計データを本社オフィスへ移行等、様々なリクエストがございました。これらを必要な機能部分を 見極めてご提案して満足して頂いております。

他のシステムとの連携

ある部分は既に他のシステムが導入されているので、 弊社のシステムと連携したい、こういったご要望も多いです。 この場合、他のシステムをサポートする会社とのやりとりも 行っております。この場合、他のシステム側に技術者がいることが必須となります。もしくはそのシステムに外部システム用に インターフェイス、及び説明資料が用意されていることです。

導入後に事業が追加・変更

弊社システムを導入後、数年してから過去データを使用した 管理レポートを追加したい、現在Excelで作成している資料を システム化できないか、 既存の弊社のシステムに追加したい機能がでてきた、 今まで導入していなかったで業務システム部分を追加したい etc.. いろいろなご要望に対応することが可能です。